「訪問診療」よもやま話

0

    こんにちは。

    当院は、外来での診療の他に訪問診療を行っています。

    訪問診療は、患者さんのご自宅や入所している施設にお邪魔させてもらって治療を行います。

    すると、その患者さんの人生が垣間見えることがあります。

     

    お部屋に、県知事からの色紙があったり、田中角栄さんが書いた書が飾られてあったり、

    また天皇陛下から頂いた賞状があったりすると、診療しながら気になって気になって・・・

    失礼ながらついそのお話を伺ったりすることがよくあります。

     

    ある時、ベッドの横に山本五十六さんの写真が飾られている男性のお部屋にお邪魔しました。

    新潟出身の偉人ですから、この時もそれについて伺ってしまいました。

    なんと、その方は山本五十六さんと共に戦艦大和に整備員として乗船していたそうです!

    その時負傷した足の怪我の影響で、今でも不自由とのことでした。

    それを聞いた時は胸がとても高鳴ったことを今でも覚えています。

    今訪問診療を受けている方の多くは戦争を経験していて、日本の復興そして成長はこの方々の

    お蔭であると思います。

     

    先日、92歳の女性の訪問診療を行いました。

    その方は細かい作業が好きで、部屋には手作りの人形や切り絵等が沢山飾られていました。

    それについてスタッフが話をしたら、「沢山作り過ぎて置くところが無いから、良かったら持って行って下さい」と言われ、遠慮しましたが結局お言葉に甘えて頂いてしまいました。

     

     

    よく見ると、物凄く細かい作業で作られた超大作です!

    医院の受付に飾ってありますので、来院したら是非探してみて下さい。

                                      <院長>

     

     

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    最新記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    プロフィール

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM