右下親知らず🦷

0


    こんにちは!

    12月に入り今年も後1ヶ月ですね

    あっという間に今年も終わってしまいそうです💭


    わたしは右下と右上に親知らずが生えています🦷

    そのうちの右下の親知らずは

    歯磨きが難しかったり

    食べカスが挟まったり

    ずっと気になっていたのですが

    先日、抜いてもらいました!

    まだ少し歯肉がかぶっていましたが

    歯を分割したりせずに無事抜けました🦷

    今回は痛みがずっと続いていますが

    腫れは全然ありませんでした!!

    しっかりした大きな歯を抜くので

    痛みや腫れが出ることは承知の上でしたが

    腫れずに済んでよかったです!

    痛みも痛み止めがあるのでなんとか大丈夫です!

    後は傷口が綺麗に治ってくれるのを待ちます!


    みなさんも親知らずが生えていて

    よくものが挟まる

    歯磨きがしづらい

    抜いた方がいいのか?

    抜くのを迷っている、、

    などに気なることがありましたら

    お声がけください💁🏻🌼


    《スタッフより》


    成長✨

    0

      こんにちは!

      気付けば11月最終週、、

      ついこの間まで患者さんと今日も暑いですね〜とお話していた気がするのですが、、、

      その会話が嘘かのように

      寒い日が続いていますね🤧

      1年があっという間に過ぎて行きます😢


      先日、県外に住んでいる姉と甥っ子が

      帰省していました。

      私は末っ子で周りの親戚も

      自分より大きな子ばかりだった為、

      小さな頃からずっと弟が欲しい!

      と思っていました😂

      そんな中、甥っ子が産まれた時は

      本当に嬉しくて嬉しくて、、、😭✨✨

      愛おしくてたまりません😍💕


      そんな甥っ子の成長がとても楽しみな日々なのですが、8ヶ月になった甥っ子についに乳歯が生えてきました!



      乳歯の生え始める時期は個人差がありますが…


      生後6〜9ヶ月  下前歯2本

      生後9〜10ヶ月 上前歯2本

      生後11ヶ月〜1歳 上下の歯が4本ずつ 計8本

      1歳2ヶ月〜1歳6ヶ月 奥歯(第1臼歯)

      1歳9ヶ月〜2歳 犬歯

      2歳半〜 奥歯(第2臼歯)


      と言われています。


      いつから歯磨きをするか迷う方も

      いるかと思いますが、

      1本でも歯が生えてきたらケアを

      必ず行ってあげて下さい😊

      ガーゼや赤ちゃん用の口腔内用シートで拭き取ってあげたり、

      赤ちゃん用ブラシで磨いてあげましょう😉


      乳歯はいずれ生え変わるとはいえ、

      ムシ歯になると永久歯に影響を

      与えてしまうこともあります。

      生え始めからきちんとお手入れをして、

      歯磨きの習慣づけをし、大切な歯を守っていきましょう😄❣

      《スタッフより》


      当院は快適な空間!?

      0

        こんにちは。

        多くの病院や会社等で室内に観葉植物が置いてありますよね。

        植物によっては育てるのが難しかったりしますが、レオ歯科クリニックの観葉植物は不思議とよく育ちます。

         

        例えば、診療室の一番ユニット(診療台)の脇にある「青年の樹」と呼ばれるユッカは、開業時ラグビー部の後輩達からお祝いでもらったものですが、順調に大きくなり今では天井に葉が当たってしまっています。

            

          

         

        また、2番ユニットにある「幸福の木」と呼ばれるドラセナ・マッサンギアナは、花が咲くことは稀だそうですが、当院では何回か白い花が咲いて独特な甘い香りを院内に漂わせていました。植物好きな患者さん達は、珍しがって写真を撮っていますよ。今現在蕾が膨らんできているので、今年も咲きそうですね。

             

          

              

         

        たまに、患者さんに育てるコツなんかを聞かれることがありますが、実は一度も植え替えや鉢替え等やったことがなく、水しか与えていないので何もお答えできないのです。多分、院内が常に暖かいことと、癒しのBGMが流れていることが発育に良いのかもしれません。また、室内の気の流れが良いと植物がよく育つということを聞いたことがあります。当院は植物にとって非常に快適な空間なのかもしれませんね。

         

        快適な空間で仕事ができて、患者さんも元気になってもらえたらとても幸せなことですね!

                                                <院長>


        秋 梨 紅葉🍁

        0

          こんにちは! 


          日曜の朝は子供たちと散歩をするのが日課になっています

          散歩をすれば、近所の西川も紅葉が綺麗に広がっていました🍁

          幼稚園が大好きなうちの子供たち。 先日は梨狩り遠足に行ってきたそうで、自分の顔ほどあるでっかい梨を持って帰ってきてくれました😊🍐

          秋をしみじみ感じる今日この頃です☺


          うちの長男は幼稚園でめい一杯遊び、私がお仕事から迎えに行った遅い時間でも、『まだ遊びたかったぁ‼』と泣かれてしまいます…しかし帰ってからの束の間に 『眠い…』ととたんに寝てしまう始末です💦  今日は寝てる息子の口を無理やり開けて歯磨きをしました😅


          いろんな環境があるなかで、自分や家族のお口の中にどれだけ関心が持っていただけるのかのか……なかなかの難題ですが、、、大切な体の入り口となる口腔内に関わらせて頂くお手伝いができれば幸いです💓




          スタッフより


          憧れられる職業

          0

            こんにちは!

            今年もあと2ヶ月をきりましたね‼
            患者さんと年賀状の話をして
            ハッッ!としましたー🤭
            そろそろそんな時期ですね〜
            新潟の短い秋ももう少しです🍎

            今年は息子がサッカーを始め、サッカー観戦によく行きました⚽
            今までビッグスワンに入った事はなかったのですが、今年初めて観戦し、楽しさがわかりました!

            アルビレックス新潟の観戦にも何度か足を運びました^_^
            11月3日の試合前には、子供達が選手と触れ合えるイベントもあり、息子も目を輝かせていました✨

            地元にサッカーチームがあるっていいですね💕
            来季は是非J1昇格を期待してます❗

            子供に憧れられる職業っていいなーっと親心。
            私も来院してくれる子供達に憧れられる仕事をしていきたいと思います(^ ^)
            〈スタッフより〉

            ハッピー.ハロウィン

            0


                 今日はハロウィン🎃ですね!

              「トリック・オア・トリート」👻

              私は子供たちが小学生の頃、ご近所のイベントに向け子供たちにカッパの衣装を手作りしました‼

              子供たちが凄く喜んでくれたことを今でも鮮明に覚えてます😊

              お見せすることができなくて残念😭

              ハロウィン=仮装したりお菓子を楽しんだりしている人が多いようです❣

              お菓子といえばどうしても気になるのが「虫歯」

              少し気を抜いているとあっという間に虫歯になってしまう恐れがあるので風邪などの病気だけではなく「歯」にも気が抜けないですね😵


                せっかくの可愛い笑顔も磨き残しのある歯だと台無しに……😭

              毎日の正しい歯磨きでお子様の歯を虫歯から守りましょう❣



              《スタッフより》


              クリーニング

              0


                 こんにちは!

                もう10月も終わりに近づいて、どんどん寒くなって来ました。

                 朝晩が寒くなって暖が恋しい季節です。


                今回は当医院のクリーニングについてお話しましょう。

                 当医院では、問診から始まります。

                皆様との会話もクリーニングの一つなんです。もしかすると、『問診』という雑談の方が長かったりもします!

                 一通り『問診』が終わったら歯石除去が始まります。

                 クリーニングでは専門用語で『縁上歯石』の除去になります。機械が入る範囲で『縁下歯石』を取り除く事もありますが、ほぼ『縁下歯石』は残ってしまいます。


                 残ってしまった『縁下歯石』についてはいずれまた。


                 そして次は『歯面研磨』です。

                 上記の器具を機械の先に着けて、幾つかの歯磨剤を使いながらツルツルに仕上げていきます。

                ざらつきを落とし、磨きをかけてトリートメントをする。

                終わったらスッキリ、ツルツルです!


                 皆様の負担にならないよう気を付けてクリーニングを行っていますが、かなり時間がかかってしまいます。

                 ご都合や体調に合わせて、無理のないように来院ください!


                                  《スタッフより》


                                  


                デンタルフロス

                0


                  こんにちは🌞

                  一気に涼しく?寒く?なりましたね〜

                  わたしはそろそろやろう、そろそろやろうと思いつつ衣替えをまだできていません😂寒くなってきたのでほんとにそろそろやります😂笑


                  今回は デンタルフロス(糸ようじ)についてです!

                  みなさんご存知ですか??

                  ハブラシだけでは歯全体の65%

                  プラークしか除去できません!

                  ということは、ハブラシだけでは

                  まだ汚れが残っているということです😱

                  ハブラシでは歯と歯の間(歯間部)の

                  プラークを完全に落とせないので

                  歯肉に炎症が起こりやすくなります。

                  そこで デンタルフロス を併用することオススメします!


                  ◎効果

                  ・歯間部のプラーク除去効果の向上

                  ・虫歯や歯周病の予防

                  ・口臭の予防や改善

                  ・虫歯や歯周病、つめものの不適合などの     早期発見

                  →デンタルフロスを使っていて

                  "いつも同じ場所で引っかかる"

                  "フロスがボサボサになる、切れる"

                  などが気になるときは歯間部の虫歯の可能性や

                  つめものが合っていない可能性があります


                  ◎種類

                  ・ホルダータイプ

                   F字タイプ

                      前歯に使いやすい

                      デンタルフロス初心者向き


                  Y字タイプ

                      奥歯に使いやすい

                      前歯にも使えるのでオススメです


                  ・ロールタイプ

                      必要な長さを切って指に巻いて使う

                      少し難しいので慣れている方向き


                  ◎使用方法

                  歯ブラシ後に鏡を見ながらやりましょう

                  歯間部にノコギリのように

                  ギザギザとゆっくりと挿入します

                  この時勢いよく入れてしまうと歯肉を

                  傷つけてしまうのでゆっくり行いましょう

                  片側ずつ歯面にそわせて23

                  こするようにしましょう

                  また、少し歯肉の中にも入れるようにすると効果的です

                  デンタルフロスを抜くときも

                  ゆっくりとノコギリのように動かします


                  ☝🏻就寝中は唾液の分泌が少なくなるため細菌が増殖しやすいので、夜寝る前の使用をおすすめします!


                  デンタルフロスを使っていて違和感がある時や

                  使い方など何かありましたらお声かけください💁🏻


                  《スタッフより》



                  6歳臼歯を守ろう!!

                  0

                    こんにちは!

                    寒くなったり、また暖かさが戻ったり、

                    台風が来たり…変わりやすい天候が

                    続いていますが、皆さん体調はいかがですか??


                    私は季節の変わり目によく風邪を引いてしまうので、またこの天候について行けず風邪を引くのではないかとビクビク過ごしています😷


                    さて!

                    今回は“シーラント”についてお話ししていこうと思います😊

                    シーラントと聞いてピンとかない方も多いかと思います。

                    シーラントとは、主に平均6歳で生えてくる6歳臼歯に行うムシ歯予防処置です。

                    6歳臼歯は永久歯の中で1番初めに生えてくる奥歯です💡

                    歯の凸凹の溝が深く、食べカスが残りやすかったり、奥で磨きにくいことなどからとてもムシ歯になりやすい歯なのです😣

                    そして寿命が短い歯でもあるのです😱


                    皆さんの6歳臼歯は、すでにムシ歯になっていませんか😖??


                    そんな6歳臼歯の凸凹の溝をキレイにお掃除し、プラスチック性の材料を流し光で固め、溝をなくすことにより、歯垢をたまりにくくし、ムシ歯になりにくくするのです🙂✨


                    削って埋めるわけではないので、

                    痛みもありませんし、料金も保険適応となっています🙌

                    ちなみに…場合によっては6歳臼歯だけでなく、更に奥の12歳臼歯や前歯の裏側などに行うこともあります💡


                    永久歯は一生使うとても大切な歯です!

                    出来る限りの予防処置を行い、

                    お子さんの大切な歯を守りましょう😊✨


                    待合室にシーラントについての説明を

                    掲示してます🙂


                    来院された際はぜひ目を通して下さい😘


                    また、何かわからないことがありましたら

                    お気軽にお声掛け下さい😉✨



                    スタッフより



                    「訪問診療」よもやま話

                    0

                      こんにちは。

                      当院は、外来での診療の他に訪問診療を行っています。

                      訪問診療は、患者さんのご自宅や入所している施設にお邪魔させてもらって治療を行います。

                      すると、その患者さんの人生が垣間見えることがあります。

                       

                      お部屋に、県知事からの色紙があったり、田中角栄さんが書いた書が飾られてあったり、

                      また天皇陛下から頂いた賞状があったりすると、診療しながら気になって気になって・・・

                      失礼ながらついそのお話を伺ったりすることがよくあります。

                       

                      ある時、ベッドの横に山本五十六さんの写真が飾られている男性のお部屋にお邪魔しました。

                      新潟出身の偉人ですから、この時もそれについて伺ってしまいました。

                      なんと、その方は山本五十六さんと共に戦艦大和に整備員として乗船していたそうです!

                      その時負傷した足の怪我の影響で、今でも不自由とのことでした。

                      それを聞いた時は胸がとても高鳴ったことを今でも覚えています。

                      今訪問診療を受けている方の多くは戦争を経験していて、日本の復興そして成長はこの方々の

                      お蔭であると思います。

                       

                      先日、92歳の女性の訪問診療を行いました。

                      その方は細かい作業が好きで、部屋には手作りの人形や切り絵等が沢山飾られていました。

                      それについてスタッフが話をしたら、「沢山作り過ぎて置くところが無いから、良かったら持って行って下さい」と言われ、遠慮しましたが結局お言葉に甘えて頂いてしまいました。

                       

                       

                      よく見ると、物凄く細かい作業で作られた超大作です!

                      医院の受付に飾ってありますので、来院したら是非探してみて下さい。

                                                        <院長>

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/7PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      最新記事

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      プロフィール

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM